車にかかる費用の家計節約術

車にかかる年間費用の合計はどれくらい?

今回は家計の節約術でも、車関連の節約術を書きたいと思います。

まず車にかかる費用ですが乗ってる車によると思いますが、普通の乗用車に乗ってるとします。

まず、ガソリン代毎月3000円とします。

年間36000円かかります。

さらにこれも運転手さんによって変わりますが保険10万円前後。

マンションの方なら土地によって違いますが駐車場代2万円。年間24万円。

重量税車種によりますが6万円。

二年に一度の車検費用10万円として1年で5万円。

少なくともこれだけかかります。

しめて一年で48.6万円。

English: Subaru Plug-in Stella Concept, electr...

中小企業の平社員の年収400万~500万。平均450万の内の1割持っていかれます。

これをどう節約するかですよね。

 

効率的な節約方法とは?

ガソリン代はどうしようもないですが、急発進と急ブレーキを控えるなどで燃費は多少よくなりますが、年間にしてそんなに金額変わらないです。

次、保険料ですがこれは結構変わると思います。

ゴールド免許で結構年輩になれば安くなります。

他は乗った分で保険料が変わる保険。

年間何キロまではいくらみたいな形の保険のほうがあまり乗らない方にはお得です。

次、駐車場は少し歩いてでも探せば5000円くらい安いとこあると思います。

それだけで6万円減ります。節約には体を使う事が大事です。

重量税・車検費用はどうしようもないですね。

保険と駐車場が主にお金かかると思うので、

駐車場と保険料の見直しが結構大事です。

 

ハイブリッドカーやカーシェアという選択も

もっと根本的に変えるなら最近だいぶ安くなってるハイブリッドカーに乗り替える事ですかね。

ガソリン代も半分くらいになりますし、エコカー減税で税金も一部免除されます。

さらに削減したい方は頻繁に乗る方は微妙ですが、

レンタカー・及びカーシェアです。

保険代も含まれていて駐車場代もかからないガソリン代は借りるとこによって違いますがもちろん車検代も不要です。

乗る時だけレンタルするだけです。

最近は競争率が高いのでかなり安いですよ。

よければこの記事を参考にしていただけたら幸いです。